Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難民問題って悲惨すぎて・・・

ヨーロッパ難民が問題になってるけれど、あれって悲惨すぎる。やっと戦火を逃げてきたと思ったら、入国拒否だの差別だの。とにかく、人間の生き地獄のひとつのようにしか見えない。

だけど、難民だって好きで流浪の旅に出てるわけじゃない。誰だって、自分の生まれ育った国にすごしたい。だけど、その国がもう生きていけない環境になってしまって。

じゃあ、国が悪いのかってなるけれど、そもそもシリアの今を作ったのって全部欧米の介入だって。中東の他の国もそうだけれど、もともとみんなそれなりに安寧の中で暮らしていた国々。そこに欧米が割ってはいって利権をむさぼると必ずこうなる。メディアはいかにも欧米が正しくて、難民はどうしようもない人たちのようにしか伝えないけれど、なにかそこに失望を見る。なんたる世界だって。

でも、これも今に始まったことでもない。日本だって、長く平和な時代があったけれど、すべて海外からの「侵入」が始まってから世界での動乱や戦争に巻き込まれていった。鉄砲が入ってきたのも海外、近代文明が入ってきたの海外、金融経済が持ち込まれたのも海外、そして戦争も海外から。日本が始めたくて始めた戦争でもないのに、結局日露戦争も第二次大戦もつき合わされてきた。無抵抗だったら、自衛しなかったら、日本は列強の植民地になっていただろうから。

今日本はアメリカの巨大な影響下にある。
シリアも今は動乱の中にたたきこまれてしまっているんだろう。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。