Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パットメセニー2016は5月に来日

まあ、今年もやってくるパットメセニー。
おそらく今ジャズミュージシャンでトップの人気アーチストだろうから、チケットも結構売れるんだろう。14000円という例によってアホみたいに高額なわけだけれど、これでも行く人が毎年いるんだからホントに人気あるってことだろう。

その昔、大昔、パットメセニーは昭和女子大の記念講堂で見たことがある。San Lorenzoのアルバムからもやったし、大好きなAre you going with me も演奏してくれた。でも、記憶では、チケットは4000円くらいだったと思う。なんで、1万円もはねあがってんだっての。

だけど、前も少し書いたけれど、ここまでパットメセニーが生き残って、それも大人気アーチストになるとは想像しなかった。本当に最初のころ(1980年代)は、明らかにリー・リトナーとかラリー・カールトンのほうが絶大な人気があったわけで。パットメセニーはむしろ隠れた存在だったわけだ。それがいつの間にか、完全にトップギタリストに躍り出て、いまや不動の人気を獲得したってことか。

そうだなあ・・・Still Life, Letter from Home, San Lorenzo, このあたりの作品を中心に演奏してくれそうならまたコンサート行ってもいいかな・・・確かに好きな曲はたくさんあるんだな、やっぱり。



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。