Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズコンサートはバカ高い

時々、ブルーノートだのコットンクラブだの、ジャズのライブに出かける。それにしても、どうしてこうもジャズが高額になったんだろう。一流のジャズバーに限らず、普通のジャズバーでもミュージックチャージとかいって、3千円くらい平気でとられる。3000円といったら、その昔は立派な有名ミュージシャンのコンサート料金だった。それもさほど昔のことでもない。

第一、本当にライブで聴きたいミュージシャンなんてほとんどいない。だから、それほどまで料金はらって出かける人たちはよほどジャズファンだったりするのだろう。

ジャズってもっと身近にあってもいい音楽だと思うのだけれど、どうも最近は遠くに感じる。

ところで、自分がライブのときはできるだけチャージはとらない。
あたりまえだな。有名でもなんでもないし、気軽に聞いてほしいってこと。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。