Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が弱いっていうこと

清原が薬物に染まったのは、誰がどう見ても気が弱かったってことなんだろう。清原にはいつも背伸びしたような威勢を張った姿がつきまとっていた。あれだけ他人を威嚇してたら逆につかれるだろうなあ・・って、よく思った。

良く考えることだけれど、本当に気が強くて何も動じない人って本当に少ない。誰だって、なにかしら不安があって、なにかしら悩んで、時に誰にも話すことなく気を病んだりする。明るくもなれば、暗くもなる。それが人間なんだろう。

年齢に関係なく、誰もが明暗をもつし、まして、若いころはなんとか気力と体力で乗り切れても、年齢があがるとだんだん衰えは隠せなくなる。そんなときに、弱気になるのは誰しも通る道ってことだろう。

清原のニュースをみていて、本当に自分と付き合うのは大変だなあって、つくづく思った。あれだけ満たされた人生に見えても、なにかしら弱さに負けてしまう。だれでもが弱さを持つ。だからこそ、そんな自分と最後まで付き合っていくのは、本当に強くなっていかないとできないことなんだろう。

本当に生きてくってことは、山あり谷あり。
それだけら楽しいってこともあるし、それだから苦しいってこともある。
一生答えなんて出ないってことかな・・・きっと。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。