Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓合意ってありえるのか?

平和的に合意するならどんなことでも歓迎するけれど、韓国と合意したって聞いてもあまり喜ばしくもないかな。

例のいわゆる従軍慰安婦のことだけれど、これ自体、史実として残っている証拠を見るかぎり、本当に国や軍が関与したのかどうか確実な証拠はないらしい。それに、当時は韓国は日本だった。日本領じゃなくて、日本になっていたってこと。それも、韓国自身が併合を希望して、韓国の国会でそれを決めたこと。戦争が終わって日本が負けることになると、一気に姿勢を変えて、戦勝国だと言い出すあまりに不可思議な国。なんでもかんでも、文句だらけで訴訟の国。そんな情報が流れてくる国に対して合意って、あるんだろうか。第一、戦後の日韓基本条約で「すべては最終的にすべてが解決した」となっているのに、なぜこういう問題ばかり起きるのか。終わったって合意したのに、何度問題を蒸し返してきたのか・・・。

韓国のことは正直なところ全く興味がない。だから詳しく話せる資格はない。ただ、この戦後の問題は韓国と日本だけの問題じゃないのは事実で、むしろ、アメリカやロシア、中国などすべての国にとって、日本を黙らせて押さえ込むときに戦後の問題を終わらせないことは国策として共通している。だから終わらない。韓国はそれをしっているし、むしろ、後押ししてくれる中国やアメリカがあるかぎりやめることもないだろう。アメリカが日本と本当に仲がいい同盟国だと思ってる人は本当の平和ボケだ。

激情する国民性、泣き叫び失神する火病の人たち、日本人の国民性とは明らかに違う。泣く子はお菓子をたくさんもらえる、と考える韓国との合意ってありえるのだろか。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。