Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスにハービーマンのフルート

クリスマスだから特に聞きたい曲があるわけでもない。あえて選ぶなら、ジョンレノンのHappy Xmas-War is over が毎年聞きたくなるけれど、不思議にジャズではこれってクリスマスの定番はもってない。

だからなんの理由もなく、今日はただ、フルートの雰囲気もいいのでハービー・マン。軽快なフルートで気持ちが楽になるので、時々楽しく聞いてる。なんとなく、口笛のようで粋で明るい・・・そんなフルートがハービー・マンかな。

今年はクリスマスから年末年始は喪中なので、さわいだり盛り上がったりはなし。しんみり、そしてしみじみ今年を思い出して、来年をひそかに期待したい。

だんだん、年もとってきて人生の残り時間もカウントダウン気味になってきたけれど、やっぱり最後まで完全燃焼する人生は美しい。どれだけ世間で評価されるとかされないとか、関係なく、与えられた自分の可能性を出し切って天命にしたがって生きていきたい。そんなことを思いながら、過ぎてゆくホリデーシーズン。

時間って不思議なものだって思うし、その不思議なものに逆らえない摂理はもっと不思議だって感じる。僕たちの時代が終わり、僕たちの生命が終わった後、過ぎ行く永久の時間はどう移り変わっていくのだろう。宇宙の中の小さな塵のような僕の今の時間だけれど、永久の流れの中に存在できた喜びを感じながら今年の残りを過ごしていこうと思う。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。