Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中の青山、表参道から赤坂、半蔵門までの風景

akasaka


先日、終電がなくなって、表参道から半蔵門まで、赤坂経由で歩いて帰った。普通は電車かタクシーで帰るけれど、その日は運動不不足で食べたものが消化してないような感じだったから、張り切って歩いた。

夜中の東京はそれでも安全だなって感じだ。さすがに海外だとこれは無理。それに驚いたのだけれど、もう1時過ぎだってのに、犬を連れて夜中の散歩をしてる人が数人いた。きっと、昼間は忙しくて散歩もさせてあげられないからってことなのか、都会の真ん中に住んでるから夜中のほうが犬の散歩は都合がいいのか・・・。どっちにしても、犬のほうにしても、真夜中には寝るほうがいいのだろうけれど。でも、一日中、散歩もしないでじっとしてたら犬だってかわいそうだから、それでも飼い主としては最善を尽くしてるんだろう。

僕も犬をかってるから、このあたりの苦労はよくわかる。長年、一緒に生活してきた犬たちは家族同然だから、できるだけのことはしてあげたい。それもそうなんだ。

だから、夜中の赤坂や半蔵門で犬を連れて歩く人たちの姿に、少し過酷な生活をしいてはいても、彼らの犬に対する愛情が見えて、とても心が和んだ。

酒を飲んで歩いてかえる途中、冷え切った風景の都会の中に人間の優しさが見えて嬉しくなった。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。