Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Be My Love / Keith Jarrett

こんなピアノ・・・・凄すぎて言葉でないなあ。
装飾なくて、シンプルで、これだけ引き込まれるのは、音楽を弾いてる人の心が伝わってくるから。キースジャレットは明らかに死を意識している時期だったんだろう。ここには、多くを語らないけれど、人生と時間と音楽への深い悟りのような境地が確実にある。

僕もこんな音楽を奏でるときがいつかくるんだろうか。うまいとか下手じゃなくて、自分の音を心の底から一音一音出す日が来るのだろうか。これは、意識して出す音ではなく、天命を聞いたときに出てくる音のような気がする。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。