Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックミュージシャンのジャズって・・・?

夜中に枯葉を聞いてたらエリッククラプトンが枯葉歌って弾いてるのをみつけてしまった。ファンはこれでいいんだろうけどなあ・・・これはジャズじゃないので、ジャズっぽくやらないほうがいいと思った。ギターなんていつものブルースロックとなんら変わらないので、枯葉である必要もないし、枯葉にするなら、思わせぶりにジャズっぽいことやらないほうがいいいように思う。

クラプトンは以前、ウィントンマルサリスとも共演してレイラとかジャズアレンジして演奏してたけれど、ジャズファンとしては聴くに耐えなかった。マルサリスのほうが凄すぎてフロントがしょぼくなるのでジャズではやっぱり無理。クラプトンはロックの人なんだね、やっぱり。

ポールマッカートニーもジャズアルバムだしてたけど、ポップスって感じかな。バックバンドの演奏がカッコいいから、こっちもジャズアルバムにはなってない。ファンにはこれでOKだろうから、商業として成立するのはよくわかる。いい歌といい演奏があって、それをポールがボーカルってことなら売れないはずもないってね。

ただ、やっぱりあんまり聴く気力はなかったなあ。ダイアナクラールのピアノがいい味出しててそっちばっかり聴いてたから。

あ、付け加えると僕はポールはファンです。それと、クラプトンもクリーム時代はしっかりファンでした。なので、悪口いってるつもりはないです。あくまで彼らのファンとして、そして同時にジャズファンとしての感想です。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。