Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年来日ジャズアーチスト

もうすぐ今年も終わるけれど、2016年は果たしてどんなジャズミュージシャンが来日するだろうか。
ブルーノートも2月あたりまでは、予定をだしてるけれど、まだ僕の好みのミュージシャンは出てこないかな。でも、Elian Eliasというブラジルのジャズピアノ&ボーカルの女性だけはちょっと興味ある。行くかどうかわからないけど。ビルエバンスの名作とかそんなのも演奏してたりでなんとなく気になる。

ただ、ライトジャズというか、ラウンジで流れてる感じのジャズってどうもお金を払ってまで見る気になれないかなって感じで。見るなら、やっぱり魂が揺さぶられるような演奏をしてくれるミュージシャンじゃないと、自腹で金出して観るって気にならないんだなあ。雰囲気のジャズって、酒でも飲みながら流れてればいいってわけだから、小さなジャズバーで十分かなって。

チックコリアが5月に来日するような情報がチケットぴあから出てきたけど、これはどうも小曽根真とジョイントするようで・・・。小曽根真ってどうもダメなんだなあ。それこそ、きれいなだけでなんか聞いてて飽きる。揺さぶられない。彼がまだデビューしたてのころ見た記憶があるけれど、オスカーピーターソンのマネみたいな・・・だったら本物聞いてるほうがいいし。うまいんだけどね、でも、音楽ってうまさじゃなくて、やっぱり感動だから。チックコリリアだけなら見に行ってもいいかなって感じだけどなあ。

まあ、来年も期待。





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。