Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Duke Jordan ヂューク・ジョーンダのピアノ@六本木ジャズバー

今日はバンドのドラムと六本木のジャズバーに行ってきた。
きれいでとてもムーディーなバーだった。お気に入りのバーになってしまったので、来年はここで演奏しようっと決めてきた。

そこでバーのマスターと話をしてたら、ヂュークジョーダンのピアノトリオが大好きとのことで驚いた。もうだいぶ前、20年くらい前に大好きだった作品があって、Flight to Denmarkという雪のジャケットがとても魅力的なアルバムを思い出した。

この作品、今聞いてもなぜか哀愁とロマンがあってジャズのカッコよさがある。なので、今日はこれをとりあげておきたい。

それと、ライブで店に来てたジャスzピアニストの守谷純子さんと会話できたのもラッキーだった。気軽に話ができる人でバンドのドラムも楽しそうに会話してた。いい夜になった。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。