Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上原ひろみのフランス,マルシアックのソロが凄い

ソロピアノ聴いて、1時間以上楽しめるジャズピアニストってキースジャレットだけだった。

デモ、上原ひろみのソロは過激に凄い。とにかく、飽きることなく最後まで楽しめてしまうし、後半に進むほど盛り上がって、乗りもでて、会場の聴衆も明らかに驚嘆に包まれてくる。

このビデオの当時、まだフランスではほとんど無名の存在だったはず。だから、アーマッド・ジャマルの前座でしかない日本人のピアニストは興味半分で聞き始めた雰囲気がありあり。当然、次のアーマッド・ジャマル目当てだから付き合い程度の見学状態だったんだろう。でも、後半になると客がだんだん熱狂して、最高潮の拍手と歓声で最後の曲を迎える。

これ、現場で見てたら凄かったろうなあ。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。