Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上原ひろみのコンサートに行くことになった

ずっと気にしていたピアニストなのは間違いない。
あれだけ世界で活躍するジャズミュージシャンが出てきたということ自体驚きでしかない。有名になれば賛否でてくるからしかたないだろうけど、否定的なファンも決してたくさんいるわけでもなく、むしろ応援してるジャズファンのほうがはるかに多いだろう。

上原ひろみを最初に聞いたときはジャズというカテゴリーだけじゃなく、かつて人気のあったプログレッシブロックやUKジャズロックの雰囲気すら感じた。まして、いまやドラムはサイモンフィリップスなわけで、むしろロックファンのほうが慣れ親しんだドラムだろう。なので、今のトリオはとてもしっくりしていて、聞いていてジャズとしてより、現代トリオの新プロジェクトという感じで楽しめる。

その上原ひろみが12月にブルーノート東京に出演するので、やっと予約完了。
見た後でまたレポートしますけどね。おそらくはあのエネルギーとテクニックと斬新な感性に圧倒されるんだろうと思う。

期待、大!!

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。