Jazz & My Life
My Profile

Jey

Author:Jey
スパム対策でコメントは受けない場合があります。そのときは気軽にメールください!Sorry that this blog sometimes doesn't accept comments or trackbacks because of too many spams. Please email the blogmaster from below.

トピックによりけりで日本語と英語で書いてます。音楽、旅、食べ物、政治や経済、ちょっと変わった視点で気になることなど選んで書きます。ジャズのピアノトリオで演奏していて活動中です。ジャズの話題、多いです。

Email to Blogmaster

Name:
Email Adress:
Title:
Message:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックスの上原、39歳で20億円契約ってすごすぎやしませんかって


上原がワールドシリーズで最後を締めくくったシーンは胸が熱くなった。あんなのを日本人がやるようになるとは思ったこともない。アメリカの野球には絶対かないっこないし、比較するだけ空しくなるというのが、子供のころからの僕の野球観だった。まあ、いまでもそれは大きく変わってないけれど。

野茂かな・・・。最初に胸躍ったのは。あれはウソみたいにかっこよかった。その後、松井もイチローもすごいけどやっぱり野茂が一番感動した。忘れてしまった日本人大リーグ選手なんてきりがない。長谷川(口だけ立派)、田口(力不足)、伊良部(残念だった・・)などなど、思い出せるのはまだいいほう。記憶にすらなく消えてしまった選手も多い。つまり大リーグも行くだけは結構行ってしまえる時代になったってことか。

そんな中、上原の活躍には劇的に感動した。あの快刀乱麻のピッチングで三球三振なんてとってくれるもんだから、見てて「ウソだろー」って感じで盛り上がってしかたなかった。日本でもあそこまですごい活躍は見てないなあ。

それで、ニュースによると2年更新して、20億円近くの契約ということ。
39歳でそんな成功した選手なんてそうかんたんに思い出せないなあ。みんな若くして活躍しても35歳位からは下降線になって、それからは惰性って感じだけど。上原はここで最高報酬を得るってどうなってんのって。国内で清原は3億とか5億とか言ってた時代もあるけど、格が違いすぎてるかな。(清原どうしてんのかな?あの黒い報道以降全然見なくなったけど)

上原はなにか昔から憎めなかった。別に特段すきなわけじゃなかったけど、根性が好きだったのかな。見ててどこかしtらで応援してた。これから2年、また一花咲かせてほしい。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。